ARTIST INFORMATIONS

アーティスト情報

古楽アンサンブル・ルクレツィア
こがくあんさんぶるるくれついあ

古楽アンサンブル・ルクレティアは2021年にルネサンス音楽を演奏するために結成されました。第13回ではクラシックストリートでは、初期ルネサンスの大作曲家、ギョーム・デュファイ(Guillaume du Fay、1397-1474)のミサ曲を演奏しました。第14回では次世代の作曲家、ヨハネス・オケゲム(Johannes Ockeghem, 1410頃 - 1497)の《死者のためのミサ曲 Missa pro Defunctis》を抜粋で演奏します。この曲は現存する最古のレクイエムです。




【出演者】

山際規子(ソプラノ、ポルタティーフオルガン)

長谷川雪(リコーダー)

奥村京子(リュート、箏)

林 豊彦(バリトン、リコーダー)